凡河内躬恒

巻第五|秋歌 下

新古今和歌集499番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集499番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集499番の情報歌番号499詞書-作者|歌人凡河内躬恒和歌はつかりのは風すゝしくなるなへにたれかたひねの衣かへさぬ読み仮名ふりがなはつかりの-はかせすすしく-なるなへに-たれかた...
巻第四|秋歌 上

新古今和歌集335番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集335番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集335番の情報歌番号335詞書-作者|歌人凡河内躬恒和歌秋の野をわけゆくつゆにうつりつゝわか衣手は花のかそする読み仮名ふりがなあきののを-わけゆくつゆに-うつりつつ-わかころも...
巻第一|春歌 上

新古今和歌集68番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集68番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集68番の情報歌番号68詞書延喜御時屏風に作者|歌人凡河内躬恒和歌春さめのふりそめしよりあをやきのいとのみとりそ色まさりける読み仮名ふりがなはるさめの-ふりそめしより-あをやきの-...
巻第二|春歌 下

新古今和歌集106番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集106番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集106番の情報歌番号106詞書-作者|歌人凡河内躬恒和歌いもやすくねられさりけり春の夜は花のちるのみ夢に見えつゝ読み仮名ふりがないもやすく-ねられさりけり-はるのよは-はなのち...
巻第一|春歌 上

新古今和歌集22番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集22番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集22番の情報歌番号22詞書-作者|歌人凡河内躬恒和歌いつれをか花とはわかむふるさとのかすかのはらにまたきえぬ雪読み仮名ふりがないつれをか-はなともわかむ-ふるさとの-かすかのはら...
タイトルとURLをコピーしました