三条院女蔵人左近

巻第十六|雑歌 上

新古今和歌集1489番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1489番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1489番の情報歌番号1489詞書三条院御時五月五日菖蒲のねを郭公のかたにつくりてむめのえたにすへて人のたてまつりて侍けるをこれを題にて哥つかうまつれとおほせられけれは作者|...
巻第十三|恋歌 三

新古今和歌集1156番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1156番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1156番の情報歌番号1156詞書-作者|歌人三条院女蔵人左近和歌人心うす花そめのかり衣さてたにあらて(て=はイ)色やかはらん読み仮名ふりがなひとこころ-うすはなそめの-かり...
巻第十一|恋歌 一

新古今和歌集1042番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1042番の原文、分類、読み、作者まとめ。新古今和歌集1042番の情報歌番号1042詞書くすたまを女につかはすとておとこにかはりて作者|歌人三条院女蔵人左近和歌ぬまことに袖そぬれぬるあやめくさ心にゝたるねをもとむとて読み仮名ふり...
タイトルとURLをコピーしました