新古今和歌集95番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集95番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集95番の情報

歌番号95
詞書故郷花といへる心を
作者|歌人前大僧正慈円
和歌ちりちらす人もたつねぬふるさとのつゆけき花に春風そふく
読み仮名
ふりがな
ちりちらす-ひともたつねぬ-ふるさとの-つゆけきはなに-はるかせそふく
分割ちりちらす
ひともたつねぬ
ふるさとの
つゆけきはなに
はるかせそふく
ローマ字読み
大文字
CHIRICHIRASU-HITOMOTATSUNENU-FURUSATONO-TSUYUKEKIHANANI-HARUKASESOFUKU
ローマ字読み
小文字
chirichirasu-hitomotatsunenu-furusatono-tsuyukekihanani-harukasesofuku
巻数巻第一|春歌 上