新古今和歌集87番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集87番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集87番の情報

歌番号87
詞書和哥所にて哥つかうまつりしに春の哥とてよめる
作者|歌人寂蓮法師
和歌かつらきやたかまの桜さきにけりたつたのおくにかゝる白雲
読み仮名
ふりがな
かつらきや-たかまのさくら-さきにけり-たつたのおくに-かかるしらくも
分割かつらきや
たかまのさくら
さきにけり
たつたのおくに
かかるしらくも
ローマ字読み
大文字
KATSURAKIYA-TAKAMANOSAKURA-SAKINIKERI-TATSUTANOKUNI-KAKARUSHIRAKUMO
ローマ字読み
小文字
katsurakiya-takamanosakura-sakinikeri-tatsutanokuni-kakarushirakumo
巻数巻第一|春歌 上
タイトルとURLをコピーしました