新古今和歌集274番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集274番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集274番の情報

歌番号274
詞書刑部卿頼輔哥合し侍けるに納涼をよめる
作者|歌人俊恵法師
和歌ひさきおふるかた山かけにしのひつゝふきけるものを秋のゆふかせ
読み仮名
ふりがな
ひさきおふる-かたやまかけに-しのひつつ-ふきけるものを-あきのゆふかせ
分割ひさきおふる
かたやまかけに
しのひつつ
ふきけるものを
あきのゆふかせ
ローマ字読み
大文字
HISAKIOFURU-KATAYAMAKAKENI-SHINOHITSUTSU-FUKIKERUMONO-AKINOYUFUKASE
ローマ字読み
小文字
hisakiofuru-katayamakakeni-shinohitsutsu-fukikerumono-akinoyufukase
巻数巻第三|夏歌
タイトルとURLをコピーしました