新古今和歌集1922番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1922番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集1922番の情報

歌番号1922
詞書菩提寺の講堂のはしらにむしのくひたりけるうた
作者|歌人番号外作者
和歌しるへある時にたにゆけこくらくのみちにまとへる世中の人
読み仮名
ふりがな
しるへある-ときにたにゆけ-こくらくの-みちにまとへる-よのなかのひと
分割しるへある
ときにたにゆけ
こくらくの
みちにまとへる
よのなかのひと
ローマ字読み
大文字
SHIRUHEARU-TOKINITANIYUKE-KOKURAKUNO-MICHINIMATOHERU-YONONAKANOHITO
ローマ字読み
小文字
shiruhearu-tokinitaniyuke-kokurakuno-michinimatoheru-yononakanohito
巻数巻第二十|釈教歌
タイトルとURLをコピーしました