新古今和歌集1795番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集1795番の原文、分類、読み、作者まとめ。

新古今和歌集1795番の情報

歌番号1795
詞書
作者|歌人宜秋門院丹後
和歌なにとなくきけは涙そこほれぬるこけのたもとにかよふ松風
読み仮名
ふりがな
なにとなく-きけはなみたそ-こほれぬる-こけのたもとに-かよふまつかせ
分割なにとなく
きけはなみたそ
こほれぬる
こけのたもとに
かよふまつかせ
ローマ字読み
大文字
NANITONAKU-KIKEHANAMITASO-KOHORENURU-KOKENOTAMOTONI-KAYOFUMATSUKASE
ローマ字読み
小文字
nanitonaku-kikehanamitaso-kohorenuru-kokenotamotoni-kayofumatsukase
巻数巻第十八|雑歌 下
タイトルとURLをコピーしました