新古今和歌集125番の作者|原文|読み|分類

新古今和歌集125番の原文、分類、読み、作者まとめ。

スポンサーリンク

新古今和歌集125番の情報

歌番号125
詞書花落客稀といふことを
作者|歌人刑部卿範兼
和歌はなちれはとふ人まれになりはてゝいとひし風のをとのみそする
読み仮名
ふりがな
はなちれは-とふひとまれに-なりはてて-いとひしかせの-おとのみそする
分割はなちれは
とふひとまれに
なりはてて
いとひしかせの
おとのみそする
ローマ字読み
大文字
HANACHIREHA-TOFUHITOMARENI-NARIHATETE-ITOHISHIKASENO-OTONOMISOSURU
ローマ字読み
小文字
hanachireha-tofuhitomareni-narihatete-itohishikaseno-otonomisosuru
巻数巻第二|春歌 下
タイトルとURLをコピーしました